【悲報】パブロ・ピカソ、写実的な絵よりも崩した絵の方が歴史的に評価されてしまう - とあるフリーターの成り上がり

【悲報】パブロ・ピカソ、写実的な絵よりも崩した絵の方が歴史的に評価されてしまう

スポンサーリンク

1 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 22:55:19.22 ID:BZhzgJKEp.net
どんな心境なんやろ?

119 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:44:44.66 ID:yaxNJZb00.net

>>110
死んどけガイジ
お前みたいなゴミ無教養が語るなホンマ

11 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:02:11.41 ID:RvauZtAA0.net

アヴィニヨンの狙ってる感苦手やわ

30 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:09:58.00 ID:f4G1dZFUp.net

>>29
なるほどな

121 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:44:59.07 ID:eMx/sBFB0.net

>>111
まあ結局時代の要請って感じだけど
ネットの影響もあって2000年代に入ってからまた大衆的な目線からのベタな不正義への告発みたいなものの重要性が増してきたんで

26 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:08:24.76 ID:fD3neHc60.net

90過ぎて死ぬまで創作意欲が衰えなかったんやろ
怪物や

74 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:27:51.37 ID:qrBYw/KOp.net

個性的でキャッチーな絵が多くて案外万人受けするんよな
ピカソは絵が上手いっていうよりも観察力が異常
その観察力で抽象化させるのがほんまに上手い

71 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:25:46.89 ID:qrBYw/KOp.net

>>55

「他視点」から作品を描いていったセザンヌに対し、キュビズムでは、他視点をベースに様々な『面や角度』から対象を観察し、1つのキャンバスに作品を描いているんやな

99 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:36:04.27 ID:qrBYw/KOp.net

遠近法無視しても何だかんだ人間を描いたピカソと違って黒い正方形を持ち出したマレーヴィチはヤバい奴だったんやなって

137 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:51:43.06 ID:4ZGPFd5J0.net

>>134
アメトーーク絵心ない芸人かな?

52 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:18:39.06 ID:gZ0tgJSJp.net

ピカソのやりたかったことってエロで例えるとおっぱいとうなじとおしりとおへそを同時に見たいってことやろ?

85 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:30:36.53 ID:2ehVoA+Z0.net

崩した描いてるうちにガチで画力落ちてそう

29 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:09:27.35 ID:8PJ9qyA90.net

こういう芸術は写実主義にとっても新しいインスピレーションの獲得のええ機会やからな
現代芸術を否定してる連中は浅いですわ

105 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:37:49.25 ID:qrBYw/KOp.net

>>103
いや言っとるで

13 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:02:24.60 ID:VWSxdJYmp.net

結局、古さによる希少性でもって旧車や昔のポケカが高騰してるのと同じで別に芸術的価値なんてないやろ

36 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:12:37.37 ID:Z4DFbF9Rp.net

>>34

65 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:23:55.98 ID:JaLtLugFp.net

ぶっちゃけピカソを褒めとけば通ぶれるっていう方向に持っていけたのが凄いんや
ピカソは絵の能力以上に自己プロデュース能力に長けてた
商才と自己プロデュース能力と絵の才能が組み合わさったらもう敵無しよ
だからほんまは天才というより秀才やねんな

103 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:37:05.00 ID:8PJ9qyA90.net

>>98
そんなこと言ってない
はい論破

10 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:00:34.12 ID:IY992NIcp.net

>>7
そら雑に描いた絵の方が評価されたらそういう気持ちになるわ

126 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:47:27.21 ID:8PJ9qyA90.net

>>120
バンクシーの作品は大衆の政治的な意思を反映してる側面があるから
当然そういったこともしてるだろうな
でもそういう工作活動も合わせて芸術ってもんやろ?

89 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:31:59.86 ID:8n4X/ojo0.net

プロデュース能力ならダリもすごいわね

8 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 22:59:57.65 ID:IY992NIcp.net

>>3

44 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:15:13.27 ID:Tk7Fopfw0.net

アルチンボルドとか見てみろ
ピカソより何百年も前にあんなん描いとる
絵画の歴史って壁画とか含めたら信じられんくらい長いからな

128 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:48:25.17 ID:MoweGXx50.net

>>121成る程
風刺画的な要素込みってことか

141 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:52:50.15 ID:0PzqBmJ+p.net

>>139
は?

27 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:08:29.98 ID:f4G1dZFUp.net

>>23
もう誰もやったことないことを見つける勝負になってるもんな

75 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:27:53.74 ID:2ehVoA+Z0.net

写実絵がオワコンになったのってやっぱりネタ切れしたからなんか?

82 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:30:06.02 ID:qrBYw/KOp.net

泣く女とか凄ない?
女の面倒臭さを一発で表現しとるで
これフェミニスト怒ってもええやろ

24 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:07:42.35 ID:UWe5H4mPd.net

ピカソは結局何がそんなにすごいんや?

101 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:36:32.03 ID:yaxNJZb00.net

>>93
金持ってる奴に分からせるのが一番難しいけどな
ハッタショのガイジを相手にするのとはわけちゃうし
教養のあるやつを相手にすんのやから

59 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:20:44.93 ID:8PJ9qyA90.net

お前らの好きな二次元の顔面なんて当に写実主義の否定やん

19 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:04:33.24 ID:f4G1dZFUp.net

>>15
総資産やばかったはず

61 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:22:23.63 ID:LnZKJdJY0.net

写実的絵画なんて美術学んだことないおれでも人から上手いと言われる絵はいくらでも描けるんだよ
写実かどうかでしか上手い下手を判断できない人間に芸術を語る資格はない

47 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:16:55.01 ID:8PJ9qyA90.net

新しい芸術に価値が生まれるのはともかく
似たりよったりの作品に数億の価格設定が儲けられるのはやはり脱税目的なんだろうなと思う

72 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:26:01.83 ID:Tk7Fopfw0.net

>>56
写実もほんまはそんなに簡単じゃないみたいやけどな
知り合いに画家おるけど描く対象を自分自身にフィードバックさせて昇華させるとか凡人には理解できんこと言う
芸術の為に哲学やら世界史も大学で学んでるし実際に見ると写真とは全然違うもの

93 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:33:48.58 ID:qrBYw/KOp.net

まあわかる人には分かれば良い物やね
漫画やアニメと違って万人に理解されないと売上が出ない物じゃなくて
1人分かる人が居ればいいからな
誰か一人が1億で買えば1億円の価値になる
それがアートの世界や

7 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 22:59:26.58 ID:S4oqRIjg0.net

本人もだんだん写実絵を描くのバカらしくなってきたって自伝で言ってたよな

77 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:28:22.15 ID:qrBYw/KOp.net

芸術は描かれた背景まで知らんとアカンってことやな

35 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:12:06.96 ID:8n4X/ojo0.net

漫画みたいな線になってる時代あるよな

120 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:44:57.42 ID:MoweGXx50.net

>>114
そんな言う程マッチしてるか?
俺的にはなんか誰かが策略的にバンクシーを有名に仕立て上げようとしてるように思えてならないんだが
勝手な俺の思い込みではあるけど
なんかあの程度の絵で尚且つ生存してる画家の絵があこまで評価される意味が全く解らないんだよな

25 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:07:54.37 ID:f4G1dZFUp.net

でもピカソの晩年の作品はただの雑だと思うで
本人も子供の描くような絵を目指してたらしいし
センスだけの手抜きや

5 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 22:57:24.72 ID:Tk7Fopfw0.net

心境もなにもそれを狙って描いて受けたんやし

98 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:35:14.10 ID:qrBYw/KOp.net

芸術なんて適当に描いても芸術なんや
それをいかに大衆に魅せるか
大物に好かれるかや
ピカソは自分がキャンバスに唾を吐いてもそれを高額で売る自信があると豪語してた
そういうことや

95 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:34:37.93 ID:Tk7Fopfw0.net

>>79
実際その人の絵を見ても描いてる時期によって明らかに違うからな
この絵なんか暗くないですかって聞いたらなんでだろう鬱が酷かったからかなあとか言うし自覚ないみたい

32 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:11:11.12 .net

実際こういう絵描き始めたときは酷評されてたんやで

129 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:48:27.51 ID:8PJ9qyA90.net

>>125
芸術はどこまで行っても勝算不明のギャンブルや

109 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:38:54.20 ID:8PJ9qyA90.net

>>105
ソースは?

86 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:30:58.84 ID:qrBYw/KOp.net

あとピカソはゴッホのように自分を受け入れない世間を恨むのではなくて「なら、どうすれば世間が自分を受け入れてくれるか?」を考えて必死に自分の作品を売り込んだんや
歴史上で一番多作な画家として知られているように、自分のアイデアが世間に受けいれてもらえなかった時は「どこがダメだったんだろう?じゃあ次はここを変えて作ってみよう」 って売り込むことを意識して市場に合わせようと沢山の試行錯誤を繰り返しているから偉大な画家になれたんや

86 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:30:58.84 ID:qrBYw/KOp.net

あとピカソはゴッホのように自分を受け入れない世間を恨むのではなくて「なら、どうすれば世間が自分を受け入れてくれるか?」を考えて必死に自分の作品を売り込んだんや
歴史上で一番多作な画家として知られているように、自分のアイデアが世間に受けいれてもらえなかった時は「どこがダメだったんだろう?じゃあ次はここを変えて作ってみよう」 って売り込むことを意識して市場に合わせようと沢山の試行錯誤を繰り返しているから偉大な画家になれたんや

138 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:52:01.64 ID:8PJ9qyA90.net

>>135
一ミリも政治的意味も工作活動もやってない芸術って
極論人に評価された時点で失敗なんじゃないのか?

134 :風吹けば名無し:2022/11/11(金) 23:50:14.37 ID:tW3Gy4oQp.net

動物を描くのにハマってた時期

コメント

タイトルとURLをコピーしました